忍者ブログ
長崎でネコを多頭飼い!白黒猫・みるく師匠、三毛猫・ゆっけ、マンチカン・ちはや、メインクーン・梵天丸、Mix・竹鶴&いろはの日常をダダ漏れするブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちはやにはあだ名が付いている。

『Blackmore(ブラックモア)』

なんで、あだなをつけたのか…

Blackmore編

それは、名前を考えているときに候補で出てきたもの。

そもそもはちはやを見に行った時、
同じ店内にとても大きくて綺麗なスコティッシュフォールドがいた。
それを見て衣谷さんがこういったのでした。

「スコティッシュフォールドの顔はみんな
 イングヴェイ・マルムスティーンみたいな顔になる」

店主とのやり取りで、そのスコティッシュフォールドは
ちはやの母親レナさんだと知る。

そして、その帰り道すがら、ちはやの名前を考えているとき、
ちはやは母親に顔そっくりだったこともあり
「イングヴェイ」が候補にあがる。

いやいや、その名前じゃ病院いったときスタッフが呼びづらいですから(笑)
その名がすんなり呼べた病院スタッフはハードロック好きが確定しますから(笑)

とまぁ、そうだねぇーとその名が却下になったのもつかの間。

『ブラックモア』

というのがピンときた。

でも、これはリッチー・ブラックモアが由来しているわけではなく、

ちはやの容姿から
黒くて(Black)モアモア(more more)しているという意味だったのでした。

Blackmore編
うちに来たばかりのちはや

ブラックモアは名前の候補に挙がりつつ
とりあえずはあだ名の位置に充てておこうということになったのですが、
それは、結局本名になることもなくあだ名のまま残ったのです。

ちなみにブログタイトルの
『Blackmore's Night』は
リッチー・ブラックモアと婚約者と結成したユニット名から拝借しております。

Blackmore's Rainbow』と迷ったのですがね(笑)

にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ
でも今はBlackmoreとも呼んでませんけどね(笑)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すごく色々なエピソードがあるんだぁ…と思ったら
黒くてモアモア
・・・・・・
そのまんまやん!!笑

と言ってますが、モモはそのまま牛(モーモー)柄
から決めました
単純夫婦です
なおmin URL 2009/11/12 (Thu) 21:51 編集
なおminさん
そうなんです(笑)
そのまんまです

モモ王子はそういう由来だったのですね☆
単純では無いですよ(*^-^)
その子をあらわす名前ですからねぇ☆
2009/11/14 (Sat) 23:57
無題
ほう〜、黒くてモアモアだからなんですね!
なぁ〜るほど。
光の加減で少し茶色も混ざって見えます。
本当にちはやさん、ぬいぐるみみたい。
きっと触り心地も最高なんでしょうね。
ぱんだ URL 2009/11/13 (Fri) 21:50 編集
ぱんださん
光の加減で茶にも見えます!
茶も混じってる感じですよ☆

ちはやの触り心地は、最近かなり良くなってきました(*^-^)
2009/11/14 (Sat) 23:58
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
↓担い手

*衣谷(ゆう)*
長崎県諫早市出身の九州男児。
みるきゅっけ煩々の著者
特徴・爪を一本切り忘れる。コショウを使うとくしゃみが出る。

*やか*
東京の足立区生まれの女子力低い女子。
衣谷(ゆう)の嫁
特徴・基本不精もの。

―猫部門―

*みるく*
白黒ハチわれ猫
季節毎に部屋の快適空間を見つける名猫。
あだ名は『師匠』
男子。

*ゆっけ*
三毛猫
(お洒落に言うとキャリコ)
みるくの見つけた快適空間を横取りする名猫。
女子。

*ちはや*
マンチカン・耳折れ・毛長
オモチャは梱包用の紐がNo.1
やかの足を噛み付けば遊んでもらえると思っている黒猫。
男子。

*梵天丸*
メインクーン・クリーム色
遊びたがりの甘えん坊。
力を完全に抜き自己開放して寝るのが特徴。
男子
↓いくつになった
script*KT*
↓リアルファーは買いませんよ
毛皮はいらない
↓暦です
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
↓RSS対応のツールがあると便利
↓忍者が数えてます
キリ番取った皆様 おめでとうございます コメントをありがとうございます 乱舞しながら読ませていただいております。
↓対応の携帯で読み込めます
忍者アド

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]